9/22・23 万博公園「都市緑化フェア」で『たねダンゴ教室』開く・・NPO花とみどり & たねダンゴ実行委

 

 9/22(土)23(日)、万博公園で開かれる「おおさか都市緑化フェア」(府主催)に、「NPO花とみどり・箕面」と同NPOと連携した新組織「たねダンゴ実行委員会」とが『たねダンゴづくり教室』で出展。雨天決行です。

続きを読む

お花いっぱいの “たねダンゴ” 普及へ スタッフ募集! 9/9「説明会」

 

 「NPO 花とみどり・箕面」は、いま話題の新しいお花の育て方=“たねダンゴ”に注目。それは同NPOが掲げるミッション“花とみどりあふれる街づくり”に、“たねダンゴ”が役立つのではないかとの見方から・・。
 
 まず期待されるのは、比較的に簡単に作れる“たねダンゴ”が子どもを含め多くの人々のお花づくり参加のハードルを下げるだろうという“花育効果”

 

 次には、“たねダンゴ”の寄せ植え・花束型とも言われる華やかな開花が空き地などで繰り広げられれば、 “お花の街づくり効果” が生まれるでしょう。

続きを読む

子供も大人も興味いっぱい!~ “たねダンゴ” づくり / 西小・ザ☆バザ~る

 

 このほど箕面・西小校区青少年を守る会主催「ザ☆バザ~る」の中で“たねダンゴ”づくり※が、特別企画「学校・地域緑化事業」として行われました(7/1)。
 ※主催:NPO 花とみどり、
  協力:あじさいの郷(さと)夢プロジェクト(西小校区 住民組織)。

 

 “たねダンゴ”とは、肥料など入りの土ダンゴに各種のお花のタネをまとめて練り込み、これを花壇などに植え「お花をいっぱい咲かせよう!」という新しいたねまきのやり方。

 

 東北地方の震災復興の中で、小さな子どもでもできるお花づくりの方法として始まったそうです。

続きを読む

地震で展示期間延長/箕面の“農”に光をあてる! 『古民家』パネル展 開く・市民まちなみ会議

  

 このパネル展は、地震の影響による数日間の会場閉鎖を受けて、6/28(木)まで展示中です。 

 

 パネル展『箕面の古民家』が、「みのお市民活動センター」(かやの中央)で開催中(主催:みのお市民まちなみ会議=今枝会長)。

 箕面の古民家(主に農家)を巡り約500軒を写真撮影、パネル展へ。
 併せて、情緒あるみどりの田園風景の絵画も展示。
 
 時代の流れにそって、箕面の“農”に光りをあてる催しといえるでしょう。

続きを読む

美しい “バラ園”3つも!~ 箕面・粟生外院

 

 このほど箕面・粟生外院に、「バラ園」が3つもあることが判明!

 

 まずは、従来から比較的知られていた粟生外院の住宅街にある「K-garden」で、南北2園あります。

 

 箕面市HPトップの《みのおどっとネット》が、「粟生外院のバラ園、今年も乱舞!」と紹介。

 

 

  こちらは、以前から比較的知られていました。

続きを読む