住民がデザイン抜群の沿道花壇/箕面・小野原西「サンシャインロード」でお花の街づくり

 

 箕面市に最近できたニュータウン地区「小野原西(5・6丁目)」で、“住民と事業者(お店)とによる花とみどりのストリート(街)づくり”が進行中。
 市民の方からここの沿道花壇の紹介(投稿)があり、あらためて現地へ・・。

 

 この地区を東西に貫く「サンシャインロード(末尾に注)」の沿道花壇は、住民の女性たち(同ロードクラブ。代表:藤井和代さん)の手でお花が植えられて来ました。
 今回、じっくり見て、そのデザイン抜群をあらためて「発見」!。

続きを読む

はじめ“どろんこ” のち笑顔 ~ レンコン大豊作!/きらきらさくら広場・みのおエコクラブ

 

 12/23(土)に箕面・新稲(にいな)の農園「きらきらさくら広場」の池で、“どろんこ”の中でレンコン(蓮根)を収穫するやや珍しく貴重なイベントが・・・。(主催:みのおエコクラブ)

 

 まず、長靴姿の男女の大人が大きなシャベルで、池底の泥を厚さ30~50cmほど取り除きます。

 

 泥は水を含みシャベルは重たく・・、買い物慣れした女性たちは思わず異口同音に「レンコン(の値段)が高いのが、よく分かる!!」

続きを読む

11/26『NPOフェスタ』~「花とみどりのマルシェ」は“葉ぼたん文化”普及などに取り組む

 

 11/26(日)に箕面・かやの中央の「みのお市民活動センター」の内外一帯で、日頃の市民活動の成果をPRする『みのお・NPOフェスタ』が開かれます(主催:同センター)。

続きを読む

箕面・かやの中央の新駅前の公園「木戸が池緑地」の魅力アップを ~11/19にワークショップ

 

 箕面・かやの中央(キューズモール)に、新しく鉄道駅が3年後にオープン予定。

 その駅前の「木戸が池緑地」は、池と草地とが特色のさわやかな大きな公園。

 

 ここを新駅前にふさわしく箕面のシンボルとなるよう、さらに“魅力アップ”しようというワークショップ(会合)が、11/19(日)に開かれます。

 呼びかけるのは、「木戸が池緑地」を今年度から草刈りなど自主管理中の市民組織のNPO花とみどりグループ の「公園・緑地魅力アップ委員会」。

 

 みんなで知恵や汗などを出し、「お花いっぱいに」「ビオトープに」「イベントを開こう」など楽しいアイデアの実現を目指します。

続きを読む

箕面の公園/台風21号で大木が倒れるなど大被害

 

 箕面市では10月22日晩から翌23日未明にかけて暴風に見舞われ、公園などで大木が倒れるなどの被害を受けました。

続きを読む